通販サイト「BASE」で検索されないようにする方法(個人の通販サイト用バーチャルオフィス除く)

シルバーコース、ゴールドコース、プラチナコース、シルバーベーシックコースを利用して弊社バーチャルオフィスの住所をホームページ上に掲載する場合は、

必ず画像処理を行って掲載されるようお願いしております。

※正確には住所が掲載されているページが検索されないようにしていただければ問題ありません


「個人の通販サイト用バーチャルオフィス」をご利用頂ければ特定商取引法の表示にて弊社指定の内容を記載していただく必要がありますが画像処理または検索除けをせずに住所を掲載することが出来ます。

画像処理をお願いしている理由やその方法などは下記記事をご覧ください。

Q:住所を画像処理するってどういうこと?

先日、こんなお問い合わせがございましたのでこちらにてご紹介させていただきます。 画像処理の意味が分からなかった! 画像処理をする意味が分からない… といった内容の…

通販サイトに住所を掲載する場合であっても同様で画像処理をしていただくか住所を掲載するページが検索されないようにして頂く必要がございます。

しかし、通販サイトよっては画像表記や検索除けが出来ないページもございます。

通販サイトページ「BASE」も画像処理が出来ないページだったのですがこの度、検索除けの方法が判明いたしました!

方法は下記ページにてご確認ください。

BASEにて特定商取引法の表示ページを検索されないようにする方法

画像処理と比べてしまうとhtmlを直接操作する必要があるためハードルはやや高めではありますが上記ページの方法を使用することで検索除けが可能となり、シルバーコース、ゴールドコース、プラチナコース、シルバーベーシックコースであっても利用することが出来るようになります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA